レーシックイメージ

レーシックの安全性について

皆さんは、レーシックというものをご存知でしょうか。
レーシック手術とは、簡単に言えば、角膜に特殊なレーザーを当てて、屈折率を変えることにより、子供時代のような澄んだ視界を取り戻すことができるという非常に頼もしい手術です。
この手術を受ければ、もうメガネやコンタクトをつけるといった煩わしさから開放してくれます。
一度お金を払って、1回の施術と3回程の術後検査を受けるだけで、子供時代のようなはっきりとした世界を手に入れることができたら、こんなに素晴らしいことはないですよね。
しかも、痛みは少ないと言われており、即効性が高く、ほとんどの人が1ヶ月程で視力が安定し、1.0まで回復すると言われています。
また、レーシックは10万円で受けられるので大変リーズナブルです。
しかし、レーシックの安全性が心配、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私自身も手術を受けましたが、最初はためらっており、一番のポイントは、安全かどうか、という点でした。
レーシックの安全性については、2000年に日本の厚生労働省が認可しており、非常に安全性の高い手術ということがいえます。
しかし、どの手術にしてもそうですが、リスクというものを考えなくてはなりません。
レーシック手術も、高く安全性が保証されていますが、感染症を引き起こす可能性も無くは無いです。
一番大切なことは、自分で自分を守るということです。
手術を受ける際は、一番信用できるクリニックで受けるということが大事です。
いままでどのくらいの患者さんの施術を担当してきたか、クリニック内や、施術スペースは清潔にしているかなどなど自分で考えた内容を、医師に質問してみてください。
また、こちらのレーシックの保険適用についての記事も参考にご覧ください。
一つ一つ丁寧に答えてくれるはずです。
また、インターネットにはたくさんの手術経験者のクチコミ情報などとても有益な情報が溢れていますから、是非参考にしてみてください。
私自身、多数のクリニックを訪ねて情報を集められるだけ集めました。
そこで、一番信用できるクリニックで施術をしてきました。
術後最初は、ものがぼやける、夜につけた部屋の明かりがまぶしいなどの症状が出てきましたが、担当の医師によると、これは受けた大多数の人々に現れる症状らしく、1〜2週間でこのような症状は消えました。
今では、たいへん快適な生活を送れており、自分自身、安全性は高いといえます。
是非今一度、どのクリニックで受ければリスクを減らせるかを考えてみてください。
あなたの快適な生活ができるように応援してます。
知っておきたいレーシックの歴史についての記事も参考にご覧ください。

Copyright(C) 2013 れーしっく.com All Rights Reserved.